2017年 Aya Blanc (綾ブラン)ファーストヴィンテージ
(白ワイン/辛口/750ml)

シャルドネをベースに、数種類のブドウを混醸法で仕込んだ。それぞれのブドウの個性が1つに絡み合い、複雑で華やかな香りを放つユニークなワインに仕上がった。培養酵母と野生酵母を使って別々に仕込んだワインをブレンドし、1つのワインに仕上げた。無濾過のため、やや濁りを感じるが、黄金色がかった落ち着いた色となっている。洋ナシ、青りんごなどの香りが特徴的。香りとは裏腹に、程よい酸味と、ほんのりとした苦味が口の中に広がる。カマンベールチーズなどのクリーミーなものと相性が良い。

【適温】10℃~14℃

【生産量】425本

 

2017 Aya Blanc – First Vintage

(White wine/Dry/750 ml)

A Chardonnay base with a mixed ferment of several varieties, bringing a complex and bright green apple and pear nose to this colorful unfiltered wine. We fermented two batches separately—one with cultivated yeast, and one with wild yeast—and blended post-fermentation. The skin contact lends a lovely golden-orange color with mild acidity, and a savory bitterness that coats the mouth.

Suggested serving temperature: 10℃-14℃

Production: 425 bottles

2017 Aya Blanc

¥10,000価格
  • 2017年は、非常に寒い春からスタートしました。4月入っても早朝は肌寒く、ブドウの発芽が1週間以上も遅れました。発芽の遅れは、収穫日の遅れにつながり、台風やカビ病、害虫によるプレッシャーの大きい年でした。

     

    発芽後の5月、6月は天候に恵まれ順調に成長するも、7月は台風の影響で雨が多く、北九州を中心に記録的な豪雨に見舞われました。農薬不使用栽培を行っている香月ワインズのブドウ畑へも大きな影響がでました。限界ぎりぎりまで収穫期のタイミングを引っ張り、何とか収穫を迎えることができました。60名ほどのボランティアサポートにより、収穫、選別を全て手作業で小まめに行ったことで、少量の収穫ながら、質の高いブドウを収穫することができましたが、2017年の生産量は1000本と大変厳しい年となりました。しかし2018年の収穫に向けて改善すべき課題が見えた学びの年でもありました。香月ワインズの夢を現実にしてくれた、家族、友人、サポーター、そしてボランティアの皆さんに心から感謝しています。本当にありがとうございます!

     

    お願い

    今年は、上記の事から、非常に厳しい年となりました。よって今年限り価格1本1万円で販売させていただきます。今後、ブドウ生産の安定とともに、価格も安定させてまいります。これからの香月ワインズの自然との調和を重んじたブドウ栽培とワイン造りの応援をお願いいたします。

     

    2017 Vintage Report

    In 2017 we experienced an unusually cold spring. Even in April, the mornings were frigid, and the bud burst was delayed by over a week. Delayed budding led to a late harvest, and between the typhoons, fungal disease, and insect damage it was a challenging year.  

     

    In May and June, we had great weather and the grapes responded well. In July, typhoons brought heavy rainfall, with Kitakyushu bearing the brunt of the record-setting torrential rain.  Back at the fungicide- and pesticide-free Katsuki Wines vineyards, those rains and their accompanying blanket of humidity caused quite a bit of damage.

     

    We pushed the harvest date back as far as possible to account for the delayed spring growth. With the help of over 60 volunteers over two midnight shifts from 12 to 7 am, we hand-picked and sorted the small, quality harvest at the coolest part of the night.

     

    It was a difficult year with only a 1,000-bottle yield, but we learned a lot and are prepared to make improvements heading into the 2018 growing season.  I want to personally thank my family, friends, supporters, and volunteers over the years who have helped Katsuki Wines go from a dream to a reality.  Cheers to you!

     

    A Request

    For this year only, we are asking for your support to help us continue growing 100% natural, organic grapes and producing natural wines.  Our first vintage is priced at 10,000 yen per bottle.  We are doing our best to increase and stabilize grape production and will lower our prices to reflect that going forward.  Thank you for your understanding and support.