<2021年10月22日(金) 取扱店でのみ限定リリース>

本商品のワイナリー直販はございません。香月ワインズ取扱店さまのみでの限定発売となります。ご購入については各店舗さまへ直接お問合せください。

 

<香月ワインズ取扱店を見る>

 

2020 Aya L'Orange 綾ロランジュ 
(オレンジワイン/辛口/750ml/アルコール度数11%)

 

ゲヴェルツ・トラミネールをベースに、ピノグリなどのアロマティック系ブドウ品種を混醸法で仕込んだ。原料は全て除梗をおこない、健全な茎をタンクの中に加え、野生酵母により3週間の低温発酵。

アルコール発酵終了後から105日間の醸しを経て、12月末に搾汁機で圧搾。圧搾後はステンレスタンクにて、澱と共に熟成させるシュール・リーを135日間行い、2021年5月に瓶詰を行なった。

 

外観はオレンジがかった柔らかい琥珀色。

柑橘系の爽やかな香りが広がるが、時間の経過とともに、ライチやアプリコット、ビワなどのオレンジ色系の果実の香りが増してくる。紅茶のような滑らかな渋みや、オレンジピールを思わせるほろ苦さが口の中いっぱいに広がりとても心地よい。

後味はドライで、長期のスキンコンタクトによるコクのある長い余韻が特徴的。

 

【産地】宮崎県綾町
【ブドウ品種】ゲヴェルツ・トラミネール71%、ピノグリ21%、バッカス5% 他
【保管推奨温度】12℃

【飲み頃温度】18℃~22℃

【生産量】182本

2020 Aya L'Orange ・ 綾ロランジュ

¥10,000価格
  • 2020年は、暖冬の影響で3月初旬に例年よりも2週間ほど早くブドウの蕾が膨らみはじめました。3月中旬には発芽が始まり、2020年のシーズンが本格的にスタート!

    その後も素晴らしい天候に恵まれ、遅霜の被害にあうこともなく順調に成長し、5月初旬には開花が始まりました。

    5月末からの梅雨入り前半は雨が少なかったものの、特に7月は多雨となり平年より2週間長引いた 7月末に梅雨が明けました。

    しかし収穫前の8月に入り、天候は回復しほぼ雨が降らない状況が続き、過去4年間で降水量は2番目に少ない年となりました。

    この月は台風が直撃することもなく、チームの作業効率も前年度に比べ飛躍的に向上したことで、病気の拡散を未然に防ぐことができ、2020年は健全な果実を収穫することができました。

    新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、サポーターによる収穫作業は制約を伴いましたが、おかげ様で例年にも増して素晴らしいワインに仕上りました。